ケータリングの特徴

ケータリングとはデリバリーとは違い、出来上がった料理を宅配するだけではなく、パーティの組み立てに役立つサービスを提供してくれます。
スタッフが派遣され、会場の設営や撤去、料理の盛り付け、ドリンクの対応、
料理をその場で作ってくれたりと細かいことまで手助けをしてくれて、幹事やもてなす側にとっては強い味方になってくれます。

 

ケータリングを利用する機会が多いのは、懇親会や交流会、同窓会や結婚式の二次会、
歓送迎会や、忘(新)年会、お誕生日会やホームパーティなどいろいろなニーズで活用できます。

 

ケータリングなら、どんな場所でもパーティ会場に仕上げ、料理以外にも必要であれば、
事前にプロジェクターやカラオケ機材、マイクなどを準備、設置してくれるので自分達が望むパーティの開催に大いに役立ってくれるのです。

 

最近では、飲み放題のプランがあり、ビールサーバーや多種類の飲み物を扱っている業者も増えてきました。
大きなパーティになると、お酒をたくさん召し上がりたい方、あまりお酒を飲めない方、または飲みたいお酒の種類など、
多種多様にお客様がいるので、それにあわせるとなると幹事やもてなす側にしたらその対応がとても大変です。

 

大人数のお客様をもてなすには飲み放題プランにすると皆が好きなだけ楽しむことができるのです。
ケータリングは料金が高いイメージがありますが、飲み物料金を含めても、
最近では一般的な飲食店で宴会をするのと変わらない料金で設定しているところが多くなっていますので、
外で取れない予約でやきもきしたり、慣れない場所で落ち着かなかったり、
周りのほかのお客さんがうるさいことと比べると、ケータリングを利用したほうが断然満足するでしょう。

 

ケータリングのプランにより、料理、品数、サービス内容、オプション料金が違ってきますので事前に見積もりなどをとって確認しておくといいでしょう。